腹筋で腰が痛い!腰痛にならないオススメの筋トレ方法とは

腰痛には腹筋を鍛えれば、よくなるということをきいたことがあるという人も多いと思います。

 

しかし、元々腰痛持ちの人で腹筋のトレーニングの種類によっては腰を痛めてしまう人もいます。

 

それではかえって逆効果になってしまうの、下手に無理矢理腰が痛いままあわない腹筋を行うのはオススメしません。

 

そこで今回は腹筋で腰を痛めないオススメのトレーニング方法について書いていきます。

腰を痛めてしまう腹筋

40e212cee8d0c4e417d30d4864e2adc9_s

腰を痛めてしまう腹筋の代表にあげられるのが、シットアップという腹筋のトレーニングです。

 

これは誰でも知っている腹筋のトレーニングで、よく小学校とかの体力測定で上体起こしという種目があったと思います。

あれをシットアップといいます。

 

世間一般的に腹筋のトレーニングというとシットアップをイメージする人が多いです。

 

なので腹筋を鍛えるためにシットアップを行なっている人もいると思いますが、シットアップはどうしても腰を痛めやすい腹筋のトレーニングです。

関連記事⇨腹筋で誰もが知っているシットアップのやり方と注意点について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.