筋トレは空腹状態がいい?成長ホルモンを促すグレリンとは

筋肉を発達させるために大事なのに筋トレをするということは勿論のことですが、その筋肉を促進させる為には成長ホルモンを分泌させることが大事になってきます。

 

この成長ホルモンは筋トレを激しく行なったときや、睡眠中などに多く分泌されます。

 

睡眠などは非常に重要なのですが、それ以外でも実は成長ホルモンを多く分泌する時があるのです。

 

それが空腹状態の時です。そこで成長ホルモンを促すグレリンについて書いていきます

グレリンとは

fb07e7e1bf358c375bf53e12aaaf6281_s

成長ホルモンは筋肉の発達だけではなく、若返りのホルモンとも言われていて成長ホルモンを多く分泌させることにより、アンチエイチングにもつながると言われています。

 

この成長ホルモンは若いときは分泌量も多いのですが、30代くらいから徐々に分泌量が減ってしまうのでそれを食い止めるために、筋トレや睡眠をしっかりとして成長ホルモンの分泌を促すのが大事になってきます。

 

この成長ホルモンですが、実は筋トレや睡眠中以外でも多く分泌することがあります。

それが空腹状態です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.