皆さんはフィッシュオイルと呼ばれるDHA・EPAサプリを摂取していますか?

普段から豆に魚を摂取している方であれば別途、摂取する必要はありませんが、毎日魚を食べるって正直面倒くさいですよね。

それなら数粒でDHA・EPAが摂取できるサプリを活用した方が継続するとしても続けやすいはずです。

しかし、DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)ですが、ネットで買えるものから近所のドラッグストアで買えるものなど、種類が沢山あります。

なので、

どのDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)がいいかわからない

生臭いサプリは選びたくない

コスパがいいDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を探している

と考えている方も多いのでは無いでしょうか?

また、買ってみたものの「魚の生臭さや、フィッシュオイルのカプセルが大き過ぎた」など次にどれを買ったらいいか迷っている方もいると思います。

そこでこの記事では、失敗しないDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)の選び方とおすすめDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を紹介しております。

初めてDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を購入する方や、すでに購入したけど思うような効果が得られなかったという方の参考になれば幸いです。

きっとこの記事を読めば自分が思っているDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)が見つかるはずですよ。

DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)に期待できる効果

DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)には、オメガ3必須脂肪酸である

  • DHA
  • EPA

この2つの成分がメインで含まれており、期待できる効果は

  • 血小板の凝集を抑制する働き(血液サラサラ)
  • 中性脂肪を減らす働き
  • 高血圧、動脈硬化の予防
  • 神経組織の発育や機能維持
  • 筋肉合の成を促進
  • 筋肉の分解抑制
  • 筋肉痛の緩和

など数えきれないほどの効果が期待できます。

また、EPAには筋肉がつきやすくなる「テストステロン」というホルモン分泌促進の作用もあることで有名です。

なので、筋トレをしていてDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を摂取している方はDHAの比率よりもEPAの配合量が多いものを選んでいる方も多いです。

DHA・EPAの効果についてはこちらでも詳しく解説しております。

DHA・EPA(フィッシュオイル)サプリの選び方

ではそんな健康に欠かすことができないDHA・EPAですが、サプリとして摂取する際には

  • DHA・EPAの配合量
  • カプセルの大きさや形から飲みやすいもの
  • 魚の生臭さが少ないもの
  • 酸化防止の対策がしてあるもの

この4つのポイントを意識して選ぶことをおすすめします。

DHA・EPAの配合量が多いもの

DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を選ぶ時は、当然ですがDHA・EPAが多く配合されているものがおすすめです。

少しでも配合量が多い方が、最終的な摂取量も変わってきますし、多いということはコスパが良いということにも繋がります。

ちなみにDHA・EPAは、厚生労働省が定めた推奨摂取量があり、1日1g以上の摂取が望ましいとされています。

出典:厚生労働省 日本人の食事摂取基準

なので、できれば毎日1g以上は摂取したいところ。

ちなみに有名な青魚では

  • マグロのトロの刺身で約2~3切れ
  • ブリで4~5切れ
  • 焼いたサンマ1匹

このくらいが1gの目安で魚好きな方なら摂取できない量ではないですよね。

ただ、魚の調理が好きな方や毎日買い物にいける方なら新鮮な魚を食べることもできますが、普通は毎日魚食べるって難しいですよね。

だからこそ、DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を活用した方が手間も少ないですし、気軽に摂取することができるわけです。

DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)なら水銀などの問題もそこまで気にする必要はないですから。

ちなみに、DHAやEPAは青魚以外の食材にも少し含まれているので、魚を摂取していない人でも200mg~300mg程度は摂取できていると言われています。

なので、DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を選ぶ際は1日に合計で700mg以上は摂取することができるDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を選ぶようにしましょう。

カプセルの大きさや形から飲みやすいもの

DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)は、プロテインクレアチンなどのサプリと違い粉末状のサプリではありません。

あくまでも油由来のものなので、カプセルで作られていることが多いです。

ただ、必要量のDHA・EPAをカプセルに入れようとなると、必然的に通常より大きなカプセルになるため、

飲みやすさを考えるとDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を選ぶ時は、大きさやカプセルの形状が重要になってきます。

例えば、摂取するカプセルの量が多くなると、飲むのが大変になりますよね?

逆に、DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)のカプセルが大きすぎても飲みづらくて継続するのが難しくなります。

なので、DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を選ぶときは、飲みやすさの点からサプリの形状や大きさも比較するようにしましょう。

魚の生臭さが少ないもの

DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)は、名前の通り【魚の油】です。

なので、しっかりと加工されていないDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)は、魚臭いというデメリットがあります。

元々魚の匂いが苦手じゃない方なら問題はありませんが、魚の匂いって独特なので嫌って方も多いハズです。

なので、魚臭さが苦手な方は、においが少ないDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を選ばないと、サプリ自体を続けるのが大変になる可能性大です。

昔はほとんどのDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)が魚臭いという印象が強かったですが、

今ではメーカーで独自で匂いを抑える方法なども研究して作られてますから。

そのようなメーカーから選ぶのがおすすめです。

酸化防止の対策がしてあるもの

DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を選ぶ時は、酸化防止対策を行っているかどうかの確認をしてみてください。

DHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)の成分であるDHA・EPAはとても酸化しやすいです。

もし酸化してしまうと、DHA・EPAの本来の効果が発揮されず、いくらコスパ良かったり、配合量が多いもの購入できていたとしても意味がありません。

それに酸化したものを身体に入れること自体が健康には良くないことなので、酸化防止をしっかりとしているDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を選ぶようにしましょう。

DHA・EPA(フィッシュオイル)サプリを比較

次に、上記のポイントを元に人気のDHA・EPAサプリ(フィッシュオイル)を比較していきたいと思います。

ここでは、おすすめサプリを国内メーカーと海外メーカーで分けて、特徴を表にまとめてみました。

国内メーカーのDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリ比較

名称バイオメガ3 フィッシュオイルスーパーフィッシュオイルディアナチュラゴールドDHC DHA 
 
メーカーバルクスポーツオリヒロ大塚製薬(ネイチャーメイド )アサヒDHC
容量180カプセル180カプセル90カプセル180カプセル60カプセル
EPA+DHA1350mg310mg260mg860mg620mg
大きさ約1.3cm約1.4cm約2.5cm約1.3cm約2cm
匂い少ない少ない有り少ないない
酸化防止〇  
価格3,549円3,240円1,547円2,376円1,120円
1日当たりの価格約119円約72円約18円約80円約56円

海外メーカーのDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリ比較

名称オメガ369ウルトラオメガ3Super Omega-3Epa-dha BalanceOmega-3 Premium
 
メーカーマイプロテインnow foodsLife ExtensionJarrow FormulasMadre Labs
容量120カプセル180カプセル120カプセル240カプセル100カプセル
EPA+DHA400mg750mg1200mg600mg600mg
大きさ約2.4cm約2.4cm約2.4cm約2.4cm約2.4cm
匂い有りなし有りなしなし
酸化防止〇  ××
価格1,280円2,2203,425円3,660円1,300円
1日当たりの価格約11円約12円約28円約15円約26円

※価格はAmazoや公式サイトを参考にしておりますが変動いたします。

これらの商品を先ほどご紹介した選び方を考慮にいれて、ランキング形式でご紹介していきたいと思います。

DHA・EPA(フィッシュオイル)サプリおすすめランキング!

第1位 【人気が高い】ナウフーズ ウルトラオメガ3

ナウフーズ ウルトラオメガ3
DHA+EPA配合量750mg
匂い有り
酸化防止
内容量と価格180カプセル→2,220

ナウフーズ社は、アメリカの老舗サプリメントメーカー。

クレアチンやグルタミンサプリなど多くのサプリメントを販売しており、海外品ではありますが信頼度が高いのもポイント。

GMP認定工場で生産をしている事で品質もしっかりと保証されています。

さらに、このウルトラオメガ3は、DHA・EPA(フィッシュオイル)サプリ独特の魚臭さがありません。

臭いが苦手な方にもおすすめできるサプリメントになっています。

ただし、ひとつだけ注意点があるとすれば、アメリカ産なので、サイズ大きいです。

直径は100円玉よりちょっと大きいくらい。

飲み込みが苦手な方は少ししんどいかもしれませんね。

第2位【不飽和脂肪酸が高配合】マイプロテイン オメガ369

マイプロテイン オメガ369
DHA+EPA配合量400mg
匂い有り
酸化防止
内容量と価格120カプセル→1,280円

マイプロテインのオメガ 3 は、オメガ3、オメガ6、オメガ9脂肪酸を多く含む高品質サプリメントです。

なかなかオメガ3,6,9の脂肪酸を普段から摂取するのは困難です。

ですが、このサプリがあれば、すべての不飽和脂肪酸をカバーしてくれるので、おすすめです。

また、DHAとEPAで400mg摂取することが可能で、1回1錠でいいので飲みやすさもおすすめできる理由ですね。

コスパも1日約11円と非常に試しやすい価格です。

それにマイプロテインではお得なセールなども行っているのでその時に購入すれば更に安く購入することも可能です。

迷ったらマイプロテインのオメガ369を選んでおけば間違いありませんよ。

第3位【有名メーカーで安心】バルクスポーツ バイオメガ3

マイプロテイン オメガ369
DHA+EPA配合量1,350mg
匂い少ない
酸化防止
内容量と価格180カプセル→3,549円

バルクスポーツから販売されているDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリ「バイオメガ3」は、高品質と低価格がポイントです。

バルクスポーツは、安心の国内メーカーで、様々なサプリメントも手掛けていているので信頼度は高いです。

そのメーカーが出しているこのDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリですが、大きな特徴としては「オメガ3脂肪酸の含有量が多い」といった点があります。

オメガ脂肪酸3とは、EPA、DHAやαリノレン酸の事を指します。

EPAとDHAだけで言えば、合わせて1,350mgと非常に高い配合量となっているので、筋トレ効果を安心して高めたい方にはおすすめのサプリになります。

サイズも小粒で飲みやすいので、飲み込みが苦手な方にもおすすめ!

ただ、価格に関しては、一回あたり約119円と平均100円以下でも購入できるDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリの中では少し高めです。

第4位 ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル

ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル
DHA+EPA配合量260mg
匂い有り
酸化防止
内容量と価格90カプセル→1,547円

DHA・EPA(フィッシュオイル)サプリは、一回あたり4~6錠と飲まないといけないのが、意外とデメリットになってはいませんでしょうか?

しかし、この「ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル」は、一回あたり1錠でOK!

何錠も飲みたくない方におすすめです。

ただし、大きさは直径が100円玉より少し大きいので、飲み込みに自信がない方は、しんどいかもしれません。

さらに、EPA+DHAは260mgと筋トレ効果に効く成分は少な目。

なので、配合量に関しても少しデメリットかもしれません。

普段から魚を取っていて、あと少しDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリが欲しいかな?という方におすすめですね。

ちなみに価格は、1,547円で一回あたりのコストは約18円で日本メーカー、海外メーカーと比較してもトップクラスの安さ。

コストパフォーマンスにも優れているのが嬉しいポイントですね。

第5位 Life Extension Super Omega-3

 Life Extension Super Omega-3
DHA+EPA配合量1,200mg
匂い有り
酸化防止
内容量と価格120カプセル→3,425円

Life Extensionのスーパーオメガ3の特徴は、EPAやDHAだけでなく、オリーブエキスやゴマからの抽出物など抗酸化作用のある成分を配合しているところ。

また世界で唯一、フィッシュオイルサプリ専門の品質検査規格「IFOS」というプログラムから高い評価を受けているサプリメントです。

品質の高さは、もっとも信頼できるといってもいいでしょう。

大きさは、「ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル」に次いで大きいので、飲み込みに自信がない方はしんどいかもしれません。

ただし、飲みやすいように「フレーバー」がついています。

さらに、EPA+DHAも、もっとも多い「バルクスポーツのオメガ3」に次いで、1,200mgと高配合されています。

品質良いサプリを探している方やなるべく高配合量のフィッシュオイルを探している方にはおすすめです。

第6位 Jarrow Formulas Epa-dha Balance

Jarrow Formulas Epa-dha Balance
DHA+EPA配合量600mg
匂いなし
酸化防止×
内容量と価格240カプセル→3,660円

Jarrow Formulas Epa-dha BalanceのEPA+DHAは、1粒あたりEPA400㎎、DHA200㎎配合されています。

大きさは、約2.4㎝と少し大きいのですが、一日あたりの摂取量は1 粒が推奨されているので、飲むのがしんどいという事はないですね。

またそもそも魚の匂いもそこまでないのですが、ストロベリー味のフレーバーがついていて、飲みやすさに貢献しています。

フレーバー付きで飲みやすく、オメガ3もしっかり配合されているサプリが欲しい方におすすめですね。

価格も、1日あたり約15円とご紹介している海外メーカーの中では、もっとも安いので、お得感がありますが、酸化防止剤が含まれていないため、第6位とさせて頂きました。

第7位 Madre Labs Omega-3 Premium

Madre Labs Omega-3 Premium
DHA+EPA配合量600mg
匂いなし
酸化防止×
内容量と価格100カプセル→1,300円

Madre Labs Omega-3 Premiumは、EPA+DHAが1粒あたりEPA180㎎、DHA120㎎配合で他のDHA・EPAサプリに比べると少ない配合量です。

1日の推奨摂取量が2粒なので、合わせてもEPA360㎎、DHA240㎎と少なめ。

大きさは海外産の平均である約2.4㎝で大きいサイズになります。

魚臭さは「ない」のでその点では飲みやすいDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリです。

このボトル1本の値段は、1箱に100カプセルしか入っていないので、1300円と他の商品と比較すると1000円以上安いです。

ただ買いやすいとは思いますが、1日あたりでいえば、約26円のコスパで、さらに酸化防止剤が入っていない点から第7位とさせて頂きました。

第8位  DHC DHA

DHC DHA
DHA+EPA配合量620mg
匂いなし
酸化防止
内容量と価格60カプセル→1,120円

DHCのDHAサプリには、1回4粒でオメガ3(EPA/DHA)が620㎎含まれています。

しかし、内容量の内訳は、EPA110㎎、DHA510㎎と筋トレ効果が期待できるEPAが少なめ。

大きさは、約2㎝と2㎝を切る国内メーカーと比較すると少し大きいですが、海外メーカーと比較すると全然小さいので、海外メーカーがきつかった方でも飲めるサイズだと思います。

1日あたりのコストは、約56円と国内産の中では、2番目に安いので、国内産で比較すればコスパはいいですね。

臭いもなく、酸化防止剤も使用しているので、コスパと安心を求めている方におすすめなDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリかも。

第9位ディアナチュラゴールド EPA&DHA

ディアナチュラゴールド EPA&DHA
DHA+EPA配合量860mg
匂い少ない
酸化防止
内容量と価格180カプセル→2,376円

ディアナチュラは、国内メーカーの無添加サプリメントブランドであるアサヒグループ食品から販売されているDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリ。

筋トレ効果を高めてくれるEPAが一回にあたり600mg配合されています。

品質に関しても、GMP認定工場で生産していて、気になる着色料などの添加物もありません。

安心、安全性が高いDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリの1つです。

サプリメントの大きさは、最も小さいオリヒロのDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリよりちょっとだけ大きいくらいです。

とても飲み込みやすいサイズ。

またフィッシュオイルサプリ独特の「魚のにおい」もほとんどありません。

EPA+DHAの含有量も860mgとバルクスポーツの1,350mgについで多いのも特徴です。

第10位 オリヒロ フィッシュオイル

オリヒロ フィッシュオイル
DHA+EPA配合量310mg
匂い少ない
酸化防止
内容量と価格180カプセル→3,240円

飲みやすさでおすすめなのは、国内健康食品メーカー「オリヒロ」のDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリ。

サプリの粒が最も小さいのが1番の特徴です。

大きさは小指の先より小さいくらい。

また、DHA・EPA(フィッシュオイル)サプリリ特有のにおいも少なく作られています。

とにかく飲みやすいものがいい!という方におすすめです。

ただし、EPAとDHAの含有量が、310mgと少し少ないのがデメリット。

バルクスポーツのオメガ3と比較すると、バルクスポーツは、EPAとDHA合わせて1,350mgあったので、その差は大きいです。

まとめ

DHA・EPA(フィッシュオイル)サプリは、飲みやすさとコスパが選ぶときに重要です。

飲みにくいと続けるのは大変ですし、予算も正直プロテインなどにかかる費用もあると思うので、DHA・EPA(フィッシュオイル)サプリに関しては抑えたいところ。

飲みやすさとコスパ、どちらを選ぶかはその時の状態次第だと思いますので、ぜひ今回の選び方とおすすめサプリを参考にDHA・EPA(フィッシュオイル)サプリ選定してみてください。