胸、腕、足、腹筋などに力を入れてくださいと、言われて大体の人ができると思います。

しかしここで背中に力をいれてくださいと、言われてできる人って中々いないと思います。

それだけ背中というのは意識しづらいところなので、実際にただ背中のトレーニングを行なっているという人もいます。

あと実際に鏡などで見ないと見えない筋肉なので、意識しろといっても中々難しい部位です。

今回はそんな難しい背中ですが、背中にうまく効かせるコツを説明していきます。

背中のトレーニング

Layne-Norton-Back-Training

まず背中は大きく上、中、下で鍛え方がちがいます。

例えばラットプルダウンという種目は、背中の下のほうを鍛える種目でありデットリフトや、ベントオーバーローイングなどは上のほうを鍛える種目です。

もう少し説明すると

・下から引っ張る種目は、背中の上部

・前から引っ張る種目は、背中の中部

・上から引っ張る種目は、背中の下部

というふうになります。