僕は小学生の頃からソフトボールを行なってきて、

 

中学高校では野球をやっていた野球小僧だったのですが、

 

ここ最近は筋トレが主で野球はサブみたいになってしまっています(笑)

 

そんな僕ですが高校の時は筋トレで少し筋肉をつけていた時期がありました。

 

そのときに筋肉がつきすぎると動けなくなるぞと言われたことがあったのですが

 

今思うと筋肉が付くことがそんなに悪いことでは無かったと思います。

 

はたして本当に筋肉がつくことは野球にはマイナスなのか。。

 

 

 

 

 

 

野球で使う筋肉

 

KAsAn

 

 

投げる、打つ、走るが野球の動きになるので特定の筋肉を使うということはありません。

 

投手なら投げることが主なので肩の筋肉をしっかり鍛えることが重要であり

 

野手ならバッティングでするためにある程度の腕の筋肉を鍛えることが重要です。

 

 

 

また下半身の筋肉は野球では最重要なので下半身の筋肉を鍛えることは

 

必ずしなければなりません。

 

このように基本的には全身の筋肉をまんべんなく鍛えることが野球では大事です。

 

 

 

またバランス力も野球には欠かせないです。

 

よくプロ野球選手などが体幹の筋トレを行なっているのはインナーマッスルを鍛えるためであり

 

インナーマッスルを鍛えることでバランス力も同時に鍛えられます。