よく筋肉をつくる大事な栄養と聞くと炭水化物、タンパク質、脂質の3つがあげられて、特にプロテインなどのタンパク質がすごく重要視されています。

 

なのでビタミンやミネラルって、そこまで筋肉に関係ないと思っている人も多いと思いますが、

筋肉には直接的にはあまり関係ないかもしれませんが、

それでも体を整えてくれるビタミンとミネラルは大事です。

 

そこで今回は筋肉にはビタミンとミネラルも重要だということを説明していきます。

食わず嫌いしないでしっかりと摂取していきましょう。

ビタミン

 

ビタミンは糖質やタンパク質、脂質の代謝をあげてくれるもので簡単に言うと「エネルギーを燃やす為に必要な栄養素」ともいえます。

 

ビタミンには水に溶けるビタミンと(水溶性ビタミン)と脂肪に溶けるビタミン(脂溶性ビタミン)に分けられます。

水溶性ビタミンの中には筋肉にとって大事なビタミンB群やビタミンCなどが含まれています。

 

水溶性ビタミンって取り過ぎたとしても尿となって排出されるだけなので多くとったとしてもそんなに体に害はありません。