ドラゴンゲードのYAMAMOTOさんも愛用しているバルクアップHMBプロ。

当サイトでも紹介しているHMBサプリですが、

今回そんなバルクアップHMBプロからチョコ味が出ました。

HMBの配合量などは変わらずに少しの糖質と味が変更になっています。

でも今までHMBサプリでチョコ味のフレーバーって他にはなかったためどうしても気になり即購入。

実際に試してみました。

飲んだ味の感想や使用感、通常のバルクアップHMBとの比較などを紹介するので他とは違うHMBサプリを摂取したい方は参考にしてみてください。

  

バルクアップHMBプロ チョコ味の詳細(スペック)

まずはバルクアップHMBプロチョコ味の原材料やカロリーから。

少し見づらいと思うので下記にも記載しておきます。

原材料

  • HMBカルシウム
  • セルロース
  • ステアリン酸カルシウム
  • 香料
  • HPC
  • HPMC
  • 微粒二酸化ケイ素
  • 着色料
  • 甘味料
  • グリセリン

栄養成分表示(5粒辺り)

栄養素成分量
エネルギー7.44kcal
タンパク質0
脂質0.11g
炭水化物1.61g
食塩0.003g

バルクアップHMBプロとバルクアップHMBプロ チョコ味の違いは?比較してみた

次に上記を元にバルクアップHMBプロとバルクアップHMBプロチョコ味の主な違いを比較します。

料金や原材料を比較した表がこちらです。

項目バルクアップHMBプロバルクアップHMBプロチョコ味
 
HMBの配合量2,000mg2,000mg
フレーバーノンフレーバーチョコ味
原産国国産海外産
料金(単品)11,700円11,700円
初回限定コース初回500円初回500円
全額返金保証90日間90日間
原材料名・HMBカルシウム
・粉末還元麦芽糖水飴
・黒生姜粉末
・クレアチン
・ステアリン酸カルシウム
・HPC(安定剤)
・L-グルタミン
・ビタミンB2
・L-ロイシン
・L-イソロイシン
・L-バリン
・HMBカルシウム
・セルロース
・ステアリン酸カルシウム
・香料
・HPC(安定剤)
・HPMC
・微粒二酸化ケイ素
・着色料
・甘味料
・グリセリン

栄養の成分表の比較はこちら

栄養素(5粒中)バルクアップHMBプロバルクアップHMBプロチョコ味
エネルギー6.86kcal7.44kcal
タンパク質0.003g0
脂質0.10g0.11g
炭水化物1.45g1.61g
食塩0.0007g0.003g

大きく変更になった点はこの4つ。

  • フレーバーがチョコ味
    pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)
  • 糖質の量が増えた
  • HMBの原材料が海外産になった
  • 成分は基本的にHMBのみ

フレーバーはノンフレーバーではなくチョコ味

1番の変更点は、フレーバーがチョコ味になったということ。

今までのHBMサプリってほとんどがノンフレーバーのタイプばかりでしたが、バルクアップHMBプロではその常識を破りチョコ味に挑戦。

実際に、開発段階では「絶対に失敗するだろ」と言われたみたいです。

でも、仕上がって様々なアスリートの方やモニターの方に試してもらったところ、 通常のバルクアップHMBプロよりも飲みやすく、続けやすいという評価が多かったらしいです。

※電話して聞いたら詳しくお話を聞かせてくれました。感謝です。

ボクも初めて聞いたときは流石に無理だろうと。

プロテインなどであればチョコ味はありますが、HMBでは聞いたこともなかったですからね。

でも今考えるとプロテインとかにもチョコ味があるってことは、別にHMBサプリだからできないってわけではないんですよね。

ただ、単に先入観として厳しいかもって思っただけで、実際には後ほど紹介しますが、全然ありでしたw

糖質の量が増えた

チョコ味になったことで、少しですが糖質の量の増えています。

これは普段から体を動かしているアスリートの方には特に嬉しいことで、糖質を含むことでエネルギー補給としても使えるんですよね。

エネルギーにはやっぱり糖質が必要不可欠ですから。

HMBの原材料が海外産になった

バルクアップHMBプロの場合、HMBの原材料は国産原料を使用して作られてしました。

しかし、チョコ味の場合は何故か海外産に変更。

HBMの配合量自体は変わってはいませんが、海外産の原料を使用しています。

コストの問題なのか、国産原料とチョコ味が合わなかったのか個人的にはわかりませんが、この点はちょっと残念でしたね。

海外産の原材料がダメっていうわけではないですが、 通常のバルクアップHMBプロが国内産ならバルクアップHMBプロチョコ味も国内産に統一してほしかったです。

やっぱり国産の原材料を使用しているだけでも安心感は違いますからね。

これからの変更に期待しています。

成分は基本的にHMBのみ

通常のバルクアップHMBプロではBCAAグルタミンといった成分が配合されていましたが、バルクアップHMBプロチョコ味ではメイン成分はHMBのみとなっています。

他のBCAAやグルタミンといった成分は配合されていません。

もし、別途BCAAやグルタミンなどを摂取したいと考えていたなら、正直バルクアップHMBプロの方がいいでしょう。

それか、すでにBCAAやグルタミンなどを別のサプリで補っているならバルクアップHMBプロチョコ味でも問題ありませんけどねー。

以上の4つが大きく変更した部分です。

他の

  • HMB2000mgの配合量
  • 金額
  • 特典

などは一切変わらずどちらを購入しても同じです。

やっぱりどちらかを選べるっていいですよね。

では次は実際にバルクアップHMBプロチョコ味を食べてみた感想を紹介します。

バルクアップHMBプロチョコ味レビュー

今回も公式サイトからの購入です。すぐ届きましたよ。まじで早い。

いつも届くたびに思いますが、bondsさん(会社)入れ物って本当に捨てるのが勿体ないくらいおしゃれ。

ボクはノート入れなどに使わせてもらってます。w

実際に開けてみると以前のバルクアップHMBプロよりも小さめの袋パッケージ。

ちょっとわかりにくいのでまだ開けていないバルクアップHMBプロと比較してみました。

半分までとはいかないですけど、縦の長さが通常のバルクアップHMBプロの方が長いです。

その分、横幅はバルクアップHMBプロチョコ味の方がありますかねー。

実際にバルクアップHMBプロチョコ味の実寸法を測ってみると

  • 縦:約130mm(袋を切った状態)
  • 横:約120mm

このような大きさでした。

これくらいなら持ち運ぶにしても邪魔になりません。

粒の大きさは直径約11mm

次は粒の大きさです。

中身を上から取った写真がこちら。

これだとちょっと大きさがわからないと思うので、取り出してみます。まずは正面。

次に側面です。

出してみて思ったのは少し大きめにできていること。

実際にこちらもメジャーでそれぞれ測ってみました。

全体的な直径の大きさは約11mm。

幅は5mm弱くらいですかね。

海外のサプリメントに比べると小さいですが、それでも女性や喉が弱い方は5粒をすべてを一緒に摂取するのは厳しいかもしれません。

2粒や3粒にわけて摂取するのがおすすめ。

匂いはほとんどないが味はチョコ味で美味い

匂いは全くありません。

ちょっと甘い匂いがするのかなと思いましたが無味無臭

では味の方はどうなのか。

そのまま飲んでしまうと味がわからないので舐めてみました(汚くてすいません)

側面。

味は間違いなくチョコ味で普通に美味しいです。

ただ、見てもらうとわかりますが、サプリメント全体がチョコの色をしているのでなく表面だけがチョコの色。

表面だけ舐めてしまうとほとんど通常のバルクアップHMBプロと変わらないです。w

まあ、普通はそのまま飲むだけなので舐める人なんていないとは思いますが、万が一舐める場合は味がなくなってしまうので注意が必要です。

実際にバルクアップHMBプロチョコ味を摂取してみて感じた感想(メリット)

バルクアップHMBプロチョコ味を摂取して1番感じたことは、 味があるだけで飲みやすさが変わるということ。

本当は摂取するまでは、「チョコ味だからってそんなに変わらないだろう」と思っていたんですが、これが結構変わるものでした。

甘すぎずちょうどいいチョコの味。これならちょっと甘いのが苦手な方でも美味しく摂取できるのではないかなと。

あとは、少し糖質が入ってるので 筋トレ後などエネルギー補給に役に経つこと。

そこまで多くはないので、これだけで糖質が補えるということはないですが、それでも普通のHBMサプリは糖質は全く入っていませんから。

それを考えてみても糖質が少し入っているだけでも違いますよ。

バルクアップHMBプロチョコ味を摂取して思ったデメリット

逆にバルクアップHMBプロチョコ味を摂取して思ったデメリットとしては、ケトジェニックダイエットをしている方には向かないということ。

5粒あたりに1,6gくらいの糖質は含まれているので、ケトジェニックダイエットをやっている方には微妙です。

そんな少量でもダメなの?って思うかもしれませんが、なるべく糖質はゼロに抑えたほうが良いですからね。

それとバルクアップHMBプロチョコ味にはバルクアップHMBプロのようにBCAAグルタミンといった成分が含まれていません。

あくまでもHMBだけをメインとしたHMBサプリです。

他にはないフレーバー付きで糖質が含まれているというメリットはありますが、HMBと糖質だけの成分でこの金額は少し高いかな?と個人的には思います。

純粋にHMBだけの摂取を考えたらマイプロテインとかではもっと安く購入することもできますからね。

同じ金額にするならせめて海外産の原材料でもいいからBCAAやグルタミンなどは配合してほしかったです。

バルクアップHMBプロチョコ味に関するQ&A

最後に、バルクアップHMBプロチョコ味に関する気になる疑問や質問に答えて行こうと思います。

購入を悩んでいる方の参考になれば幸いです。

バルクアップHMBプロチョコ味はAmazonや楽天で購入できますか?

A.バルクアップHMBプロチョコ味は公式サイトのみで販売しております。Amazonや楽天では現時点(2018年5月時点)では取扱いはしてません。

バルクアップHMBプロからバルクアップHMBプロチョコ味への変更はできますか?

A.可能です。今までバルクアップHMBプロを使用してきた方でも途中でチョコ味に変更することは可能です。

解約はいつでもできますか?

A.バルクアップHMBプロチョコ味では単品購入では解約にお金はかかりませんが、定期コースにした場合は3ヶ月未満の継続の場合はキャンセルできない場合があります。

まとめ

HMBサプリでフレーバーのチョコ味というのは他のHMBサプリではありませんでした。

それに挑戦したバルクアップHMBプロ。

確かに賛否両論はあるかもしれませんが、金額が同じで選べる選択肢が増えるのはいいことですよね。

それに毎月の変更が可能なので、ちょっとチョコ味に飽きたら通常の味に戻すというのも全然ありです。

最初はボクも半信半疑で購入しましたが、実際は購入してよかったかなと。

それくらいチョコ味も美味しかったです。

今までにない味がちょっと気になるならバルクアップHMBプロチョコ味は試してみる面白いサプリだと思いますよ~。

バルクアップHMBプロ(チョコ)はこちら