体幹トレーニングは今でも人気があるトレーニングの一つです。

ウェイトトレーニングなどの筋トレは行なっていないけど、体幹トレーニングは手軽にできるし行なっているという人も多いでしょう。

しかし健康のためとか、運動不足のために体幹トレーニングをたまに取り入れるのならいいと思うのですが、本格的に肉体改造をするのなら正直体幹トレーニングはあまりいらないのかなとココ最近は感じるようになりました。

特に初心者の人で大きく筋肉をつけたいとか、力をつけたいと思っている人は尚更です。

そこで今回は体幹トレーニングより肉体改造するなら筋トレがオススメな理由について書いていきます。

スポサードリンク

体幹トレーニングをやる理由

fitness-698669_640

まず体幹トレーニングを行う理由としては「体幹を鍛える」という目的で行います。

そもそも体幹とはなにかというと「体のコアの部分を筋肉」のこと指します。

腹筋、背筋、お尻、胸周り、肩甲骨などの部分です。これらの部分のことを体幹と主に呼びます。例えば、

・横隔膜

・腹横筋

・腸腰筋

・多裂筋

・骨盤底筋群

これらが体幹と言われている部分になります。(他にもあります)いわゆる「インナーマッスル」と呼ばれている部分にあたります。

そしてこれらの部位を鍛えることを体幹トレーニングといいます。体幹トレーニングについてはこちらを参考にしてください。

参考記事 筋トレと最近流行りの体幹トレーニングについて

体幹トレーニングをやる理由としては、体幹トレーニングをして体幹を鍛えることにより、体のバランスを保つことができるようになり、姿勢がよくなったり、腰痛の改善につながったりすると言われているからです。

体幹がしっかりとしていないと、体のバランスも悪くなっていきます。特に運動をしない人は年々筋肉自体も衰えていくので、コアの部分である体幹も弱くなります。

それを防ぐために

体幹トレーニングをしましょう」

という人が多いのです。

スポーツ選手も体幹をするけど・・・・

よくサッカーの長友選手やプロ野球選手などのスポーツ選手が体幹を取り入れているのを、テレビや雑誌などでみたことがある人も多いと思います。

しかしスポーツ選手などが、体幹トレーニングを取り入れているのは、身体自体を鍛えるためでなくあくまで、スポーツで動ける体にするために行なっているわけです。

これは元々普段から動いているスポーツ選手だからより効果がでるのです。あんなに毎日走ったり、ジャンプしたり、体を鍛えるなんてことは普通の人はしません。

それを勘違して、体幹トレーニングだけのおかげでスポーツ選手が結果がでていると勘違いしてしまうのです。

でもそれって普段から

「体を多く動かしていて、しっかりとした食事管理をしている」

から結果がでているわけです。

勿論体幹トレーニング自体にもある程度効果があってのことですが、体幹トレーニングだけで効果ではありません。

体幹トレーニング以外でも体を動かして自然と鍛えられているからパフォーマンスもあがるわけです。

なので体幹トレーニングだけでスポーツ選手と同じパフォーマンスができるかというとそれは難しいです。

スポサードリンク

肉体改造なら筋トレをやる

肉体を鍛えるなら筋トレを行なっていった方が効率がいいと僕は思っています。

体幹トレーニングは確かに手軽に始めることができるし、怪我の心配や、どこでもできるメリットはあります。

しかし肉体改造を目的にしていくのであれば、体幹トレーニングは補助的な感じで行っていく方がいいです。

やるなとはまでいいませんが、やっても筋トレ後のクールダウンに少し取り入れるくらいで全然いいと思います

体幹トレーニングに30分かけるより、筋トレで15分くらいおこなった方がいいです。

僕も体幹トレーニングを取り入れるときは、クールダウンなどを目的で最後に少しやるくらいに今はしています。

また体幹トレーニングを行うと太りづらい体質になるからオススメです!といっている人もいますが、むしろ太りづらい体質を作りたいのであれば、まずは筋トレをして筋肉をつけていった方がいいです。

体幹トレーニングをやってインナーマッスルを鍛えるより、そっちの方が効果があります。

まとめ

運動を普段しないから手軽に始めたい、隙間時間に取り入れたい、筋トレはキツイから嫌だなど、そういう目的であれば体幹トレーニングをしてもいいと思います。

でも目的が肉体改造などの筋肉を大きくしたとか、筋力をつけたいとか、かっこいい体を手に入れたいと思っているなら、まずは体幹トレーニングではなく筋トレを行うべきです。

そして筋トレをおこなって時間があるのなら、体幹トレーニングを少し取り入れてもいいです。

ただし、体幹トレーニングだけを行なったからといって、スポーツ選手のように動けるようになったりするわけではないということは頭にいれてください。

普段からあれくらい動いているのなら効果もでるかもしれませんが。。

なので普段からあまり運動などをしていない人が、スポーツ選手の行なっているのを真似してもあまり意味がないということです。

なんだかんだ体幹トレーニングもやっているけど、筋トレもやっているというスポーツ選手もたくさんいます。

まずは肉体改造を目的でトレーニングをしていくのなら、筋トレを優先的におこなうようにしていってください。

では今回は体幹トレーニングより肉体改造するなら筋トレがオススメな理由についてでした。