みなさん、サプリメントは摂取していますか?

普段の食事に加え、必要なサプリメントを摂取することは健康を維持するためには非常に大切です。

また、スポーツやその他の運動をおこなっている人にとって、それらのパフォーマンスを向上させるためにはサプリメントを摂取する必要があるかもしれません。

しかし、幼い頃から食事をしっかり食べることで健康になるよう教育を受けてきた人たちが多く、サプリメントに対して偏見を持っている人が多いように見受けられます。

また、多くの管理栄養士の方も栄養指導の際になるべく、自然な食事を心がけるように指導します。

じゃあ、栄養を摂取するにはサプリメントじゃなくて食事のほうがいいの?

サプリメントは健康に良くないの?そもそもサプリメントってなに?

今回はそういった疑問を解消すべく、サプリメントについて深く紹介していきます!

スポサードリンク

そもそもサプリメントとは

サプリメント、英語で表すと「Supplement(英)」。

つまり栄養補助食品はその名の通り、サプリメントとは栄養を補助するための食品です。

栄養とは、私たち生物が生命を維持し成長させるために外界の物質を取り入れ、それを代謝させることを指すので、これを補助する食品であるサプリメントは言わば生命維持を補助するためのものと言えます。

ここまで大げさに書いちゃうとサプリメントが凄いみたく見えちゃうかもしれませんが、サプリメントはあくまでも「補助」が主な働きです。

基本的には栄養摂取は食品(天然の食材)から摂取することが大切です。

食品(天然の食材)から摂取することが大切です。

大事なので2回言いました。笑

サプリメントだけに偏っている人がいますが、あれは本末転倒ですので。

では、何故サプリメントだけではいけないのか。

それはサプリメントはある特定の成分のみを含むのに対し、食品(天然の食材)には様々な栄養素を満遍なく含んでいるからです。

仮に、主食であるご飯を摂取する代わりに炭水化物のサプリメントを摂取した場合、ご飯に含まれる炭水化物以外の様々な栄養素を摂取し損ねてしまいます。

食品には私たちが全て把握出来ないほど多くの栄養素が含まれています。

これらを基本として摂取することで身体は健康を保つことが出来るのです。

サプリメントと医薬品の違い

サプリメントを摂取する場合、その栄養素が身体にもたらす特定の効果を期待して摂取する人がほとんどです。

そういった意味では薬、つまり医薬品と非常に似ていますが、それらの違いはなんなのか、ちょっと解説しますね。

医薬品とは

まず初めに医薬品ですが、これは”病気の予防や治療を目的とし病院や薬局でのみ販売が許可されている物”を指します。

医薬品として販売するためにはその成分や効能を調査し、厚生労働省からの認定を受ける必要があります。

この医薬品に含まれている成分は本来人間がもっている自然の成分以外の物が含まれていることが多いです。

サプリメントは食品

それに対しサプリメント、つまり健康補助食品は名前からも分かるように「食品」として販売することが可能です。

このサプリメントには人間が本来持ち合わせている自然な成分が主成分となっていますので、医薬品には認定されません。

その為、販売するための広告として使える表現は薬事法により幾つか制限があるものの、様々な機関で自由に販売することが可能なのです。

まとめると、

  • サプリメントは食品と呼べるほどの自然な成分を主成分
  • 医薬品はその効能を確立するために人間が本来持ち合わせていない特別な薬品を含んでる

このような違いがあります。

なので、サプリメントを摂取したときの効果は医薬品ほど強くないものの、健康にもたらす影響は医薬品よりも少なくより安全だということですね。(医薬品が危険という意味ではない)

スポサードリンク

サプリメントは上手に活用する

子供の頃から好き嫌いをせず、色んな種類の食品を食べるように指導されてきた人は多い思います。

ボクなんかも嫌いなものを残したらよく頭を叩かれて、無理矢理食べさせられた経験がありますから。。。思い出したくもない。

これはサプリメントなどに頼らずとも、必要な栄養素をまんべんなく摂取するために非常に大切なことですが、個人的には別に必須というわけではないと思っています。

それは、科学の発達により現在では様々な種類のサプリメントが販売されていて、これらの利用を極端に避ける必要もないからです。

食べ物の好き嫌い、もしくはアレルギー、もしくは思想により食べ物に制限が出てしまう場合は少なからずあります。

多くの科学者がそういった食事に偏りが出てしまう人のために様々なサプリメントの開発を研究してきました。

特に現在ではイギリス、ヨーロッパを中心に動物愛護の観点から動物性食品を摂取しないヴィーガンベジタリアンといった思想を持った人が急激に拡大してきています。

ちなみにヴィーガンとベジタリアンは似てますがちょっと違います。

  • ヴィーガン→完全菜食主義者
  • ベジタリアン→菜食主義者

このような人たちは摂取できる食品に制限があるので、もちろん栄養素も偏ってしまいがちです。

しかし、現在は科学の発展によりサプリメントの摂取で菜食でも十分に健康を維持することができます

普通に考えても菜食主義者の人たちが、サプリメントなどを活用しなかったら、栄養が偏ってヤバイですよね。

ボクは直接ヴィーガンやベジタリアンの人とはあったことがないですが、知り合いに聞くと結構サプリメントを上手に活用して補っていると言っていました。

それほどサプリメントは人によっては必要不可欠な場合もあるわけです。

サプリメントは正しく使うことで健康を維持し、サポートしてくれる食品です。

是非、サプリメントに対する偏見がある人は、一度切り捨て、正しい知識を身につけ賢く利用することをおすすめします。

筋トレをしている人だって、ほとんどの人がプロテインや筋肉に良い成分のHMBなどのサプリメントを摂取していますから。

【厳選】筋トレ初心者が摂取すべきおすす筋肉サプリ9選
皆さんは筋トレや筋肉に関係しているサプリは摂取していますか?プロテインはガッツリ摂取している。 サプリメントは全く摂取していない。 かなりの種類のサプリメントを摂

サプリメントの副作用

サプリメントは医薬品とは違い、個人が自由に購入、服用することができるサプリメントも正しく摂取しなければ身体に悪影響を与えてしまう場合があるので注意が必要です。

サプリメントの副作用としては

  • 過剰摂取
  • 飲み合わせ

この2つの場合で副作用がでる場合があります。

過剰摂取による悪影響

サプリメントの摂取による身体への悪影響は主に栄養素の過剰摂取によるものです。

普段の食事から栄養素が適度に摂取されているのにもかかわらず、

  • サプリメントの摂取を続けた場合
  • サプリメントの推奨量を守らず過剰に摂取した場合

このような摂取の仕方をしていると、栄養素の過剰摂取による悪影響が現れます。

すぐに身体に悪影響が現れなくても、長期的に過剰な摂取が続いた場合はそれを代謝する内臓が疲弊し、将来的に内臓の疾患がんの原因となってしまうことがあります。

なので、過剰摂取には十分注意してください。

飲み合わせによる悪影響

ある特定の栄養素、もしくは医薬品を同時に摂取した場合、相互作用により身体に悪影響をお及ぼす場合があります。

有名なものとして利尿薬ビタミンCの併用が挙げられます。

ビタミンCはジュースなどにも簡単に添加することのできる栄養素ですが、これを利尿薬と同時に摂取した場合は尿路結石が起こる可能性があります。

これらの併用禁忌を個人で調べるのには限界があるので、医者に薬を処方して貰う場合は、自分が今どんなサプリメントを摂取しているのかをしっかりと伝えるようにしてください。

症状が出てからでは遅いですから。

サプリメントの選び方の注意点

では次は、サプリメントを購入する時の注意点をいくつか紹介します。

間違ったものを購入してしまうと本来、健康をもたらすことが目的のサプリメントですが、上手に機能せず身体に害をもたらしてしまう場合もあるので注意してください。

内容成分を全て確認する

サプリメント購入の基本です。

売り文句である効能ばかりに注目してしまい、肝心の成分を確認せず自分には必要のない栄養素が含まれていたり、同じ成分のサプリメントを購入してしまう人を多く見かけます。

基本的には効能ではなく、成分に注目してサプリメントを購入しましょう。

メーカーを確認する

大手メーカーであればあるほど安心です。

中には禁止薬物を添加し効果を増大させている悪徳サプリメント業者も存在します。

口コミを確認するなどして、メーカーが信頼できるものなのか検討してください。

認定を確認する

サプリメントの信頼を確かめるためにどんな認定がされているのかを確認する方法もあります。

厚生労働省の特定保健用食品や日本アンチドーピング機構のアンチドーピング認証などがついていると安心です。

サプリメントを購入する前には、しっかりとその成分が自分の体の中でどのように働くのか勉強する必要があります

その後、内容成分を確認し、自分にあったサプリメントなのかどうか判断するようにしてください。

そして、最後にメーカーの信頼度や認定などを確認し、禁止薬物が入っていないことを確信できたら購入するようにしましょう。

筋トレにおすすめのサプリメント6選

最後に筋トレで効率よく結果を手に入れるためにおすすめのサプリメントを紹介します。

筋トレなどの高強度のトレーニングを行うことで、身体はたくさんの栄養素を必要とするので、サプリメントの摂取が効果的です。

プロテインパウダー

まず初めに手に入れるべきサプリメントです。

おすすめのプロテイン比較。メリット・デメリットを徹底解説
プロテインといっても実は様々な種類があって、すべてが同じプロテインではありません。そこで今回はプロテインの種類の違いとオススメの使い分け方について説明していきます。

筋トレをするとタンパク質の必要量が跳ね上がります。

通常の食事からタンパク質を適切に摂取するのは非常に困難です。

また筋トレ終了直後に素早くタンパク質を摂取しなければならないので、サプリメントとして摂取するのが無難ですよ。

ちなみになるべく安くプロテインを買いたいなら、筋肉YouTuberの中でも人気のマイプロテインがおすすめです。

マイプロテイン公式サイト

また、こちらの当サイト限定のコード

⇒⇒ IULN-R1 ⇐⇐

を使えば、初回なんと全商品25%オフで購入できるので、かなり安く買うことができますよ。

ボクも今マイプロテインに少しずつ移行中です笑

HMB

HMBは最近ようやく日本で発売されるようになった今話題の筋肉成分です。

ボクの周りでも活用している人がどんどん増えてます。

HMBの主な効果は、

  • タンパク質の分解を抑制してくれる
  • タンパク質の合成を活性化してくれる
  • 最大酸素消費量を増やす
  • 体脂肪の減少

などが期待できます。

HMBは粉状のサプリもありますが、かなり苦くて不味いので、苦味などが苦手な人はタブレットがおすすめです。

HMB配合の筋トレ・筋肉サプリ比較!おすすめオールインワンサプリまとめ
最近話題になっている、いろいろな成分がオールインワンで入っている筋肉サプリです。 ここではそんなどんなサプリを選んでいいかわからない人にオススメのオールインワン筋肉サプリを紹介し

EAA

EAA(Essential amino acid)をバランス良く配合したアミノ酸サプリメントです。

EAAの効果・効能まとめ。BCAAの違いやおすすめのサプリを徹底解説
EAAとは、必須アミノ酸(Essential Amino Acids)の略称。 CMなどの広告でも、スポーツや筋トレなどを中心に、体にとって必要不可欠なアミノ酸として有名な成

上記のプロテインパウダーと同じ理由で、タンパク質、アミノ酸を多量に摂取する必要があるために、このサプリメントの利用をおすすめします。

プロテインパウダーよりも筋合成が高まるという研究も出ているので、少しお金に余裕がある場合はこちらのEAAも購入してみてはいかがでしょうか。

EAAやHMBが配合になっているタブレットのサプリメントもあります。

パーフェクトビルドEAAの効果・成分まとめ。実質無料の金額を検証
筋肉を効率よく付けたい。できれば早く筋肉をつけたい。これって誰もが思うことですよね。このサイトでも数多くの方から質問を頂くことが多いテーマでもあります。筋肉をつけるということは、筋

BCAA

BCAA(Blanched chain amino acid)をバランス良く配合したサプリメントです。

BCAAは筋トレに必須?どれくらい効果があるのか検証
BCAAは数あるサプリメントの中でも、筋トレを行なっている人の中では最も有名といっても過言ではないサプリメントの一つではないでしょうか??またBCAAはプロテインにも多く含まれてい

EAAの中でも特に必要量が多いBCAAを主成分としたサプリメントです。

このサプリメントを摂取することでトレーニングへの集中力筋合成が向上、同時に筋分解の抑制を期待することができます。

BCAAもマイプロテインで購入することができます。(格安で)

マイプロテイン公式サイト

クレアチン

筋トレのためのサプリメントで特に人気で効果が確立されているものの一つとして、このクレアチンが挙げられます。

クレアチンを摂取する際の注意点は?副作用と2つのローディング方法
筋トレを行なっていて上級者などになると、様々なサプリメントを使っている人も多くいると思います。一番使っているのがプロテインでその次がBACCでしょう。※マルチビタミンは別として。ボ

赤身の肉に含まれているクレアチンですが、筋トレなどの短時間かつ高強度の筋発揮のためのエネルギー源となります。

これを摂取することで最大挙上重量が劇的に上昇した人は多いのではないでしょうか。

特にヴィーガンやベジタリアンの方は食品からクレアチンを摂取することができないので、サプリメントの利用をおすすめします。

クレアチンとHMBが含まれたタブレットはこちら。

DCC ディープチェンジクレアチンの効果が凄い?口コミから徹底検証!
DCC ディープチェンジクレアチンは、クレアチンとHMBを配合したオールインワン筋肉サプリです。 ただし、クレアチンやHMBがどういった成分でどのように作用するのか、飲むだけ

グルタミン

筋トレを継続しておこなうと免疫力が低下し、風邪を引きやすくなってしまったり怪我が治りにくかったりということが起こります。

これは体の中の免疫機能が筋トレによるストレス、もしくは破壊された筋繊維の再合成で忙しくなっているためです。

グルタミンを摂取することでこの様な免疫機能を活発化させる事ができる他、筋分解を抑制する働きを持っています。

最近疲れてない??疲労回復に効果があるグルタミンとは
筋トレを行っていくとどうしても疲労というものつきものです。しかも普段仕事が終わって、それからトレーニングになればより、疲労が溜まっていて調子がでないこともあると思います。また今週は

筋トレにより疲弊した身体をメンテナンスするためにも是非、このグルタミンを摂取してください。

熱に弱いグルタミンを食品から摂取しようとした場合、タンパク質を加熱せずに摂取する必要があり非常に困難なので、サプリメントからの摂取をおすすめします。

グルタミンが含まれたタブレットはこちら。

ビルドマッスルHMBは副作用ヤバイ!?効果なしの評判をぶった斬り
筋トレをする目的は人それぞれですが、筋トレを始めたからには効率よく筋肉をつけたい。 理想の体型になりたい。など、なるべく効率よく良い体になるために、筋肉の

以上、筋トレをおこなうにあたって最もベーシックな6つのサプリメントを紹介しました。

筋トレのような非日常的な運動をおこなうことで身体は様々な栄養素を必要とします。

それらを食事から摂取しようとすると非常に高価だったり、その他の栄養素が過剰になってしまう恐れがあるので、その場合はサプリメントを賢く利用することをおすすめします。

まとめ

サプリメントはあくまでも補助です。基本は自然食品から摂取するという意識は大切です。

しかし、それでも活用の仕方ではサプリメントは様々なパフォーマンスを向上させてくれることもあります。

経験すればわかることなんですけどね、それでも真っ向からサプリメントを否定する人もいますが。笑 

ただ、どんなサプリメントがあって、自分には何が必要なのかをしっかりと考えて上で摂取するようにしてくださいね。

無闇に摂取しても勿体無いだけですから~。