皆さん筋トレは順調に頑張っていますか?

ボクは一応継続して行っています。子供が生まれたりなんだりでちょっと忙しいですが、それでもなんとかやれています。

突然ですが、「マカ」ってご存知ですか?

ドン・キホーテなどにおいてある精力増強剤なんかを思い浮かべる方がほとんどかもしれません。

実際にボクもマカを詳しく知るまでは、そのように思っていましたら。

でも、実はこのマカには筋トレコミュニティの間でも筋力増強に効果的として注目されている成分です。

この記事ではそんなマカの特徴などの付いて詳しく解説していきます。

スポサードリンク

マカとは?特徴

マカは南米のアンデス高地で栽培されるアブラナ科の植物で、古く、インカ帝国の時代から栄養摂取のためによく食べられていたそうです。

現在、サプリメントとしてよく利用されるのは根っ子の部分。

ここには必須アミノ酸が大量に含まれ、またカルシウム鉄分といったミネラル類ビタミンB群、様々な種類の脂肪酸と、豊富な必須栄養素が含まれていることが特徴です。

マカの主な3つの効能

そんなマカですが、期待できる効能は

  • 必須アミノ酸の補填
  • 栄養のトータルサポート
  • 精力アップ

この3つです。

必須アミノ酸の補填

必須アミノ酸を多く含むマカをタンパク質摂取時に一緒に取ることで、アミノ酸スコアを補填し「完全タンパク質」として摂取することが出来ます。

完全タンパク質とは人間の身体では合成が出来ず、体外から摂取することが必要な必須アミノ酸がバランスよく含まれているタンパク質のことを指します。

必須アミノ酸の含有バランスが悪い(特定の必須アミノ酸が欠乏している)と、そのタンパク質を筋合成のために上手に利用することができません。

特に植物性タンパク質は必須アミノ酸の含有バランスが悪いために、マカで必須アミノ酸を補填することは非常に効果的です。

逆に、動物性タンパク質は必須アミノ酸の含有バランスがもともと良いので、マカを摂取してもあまり効果は望めません。

栄養のトータルサポート

マカには必須アミノ酸を始めとし、ミネラル、ビタミンB群、脂肪酸など、様々な必須栄養素が含まれています。

通常の食生活を送っている場合には問題ありませんが、ベジタリアンヴィーガンといった食生活を送られている場合、マカは栄養補充の強力な味方になります。

サプリメントの摂取も可能ですが、通常の野菜としてカレー屋スープなどにしても楽しめます!

精力アップ

おそらくこれがマカの1番の効能ではないかと。

ドン・キホーテに販売されているマカも精力剤として置いてあるのがほとんどですから。

数多くの研究により、マカは男性の性欲を向上させる効果があることが分かっており、主にED治療の初期段階で用いられることが多いです。

ED治療薬として知られているバイアグラとは異なり、自然食品であるため気軽に摂取することが可能です。

スポサードリンク

マカを摂取することで与える筋肉への影響はあるのか

「精力アップ=テストステロンレベル向上=筋肥大」

単純に考えれば、このような影響があるかと。

ただ、それではあまりにも単純すぎるので、ちょっといろいろ調べてみました。

実際に「マカ 筋トレ」で検索すると73万件もの記事がヒットしますからね。

気になる人も多いハズなので。

実際のところ、どうなのか。

いくつか論文を調べてみましたのでどうぞ。

まずこちらの研究から。

この研究では21~56歳の男性を3つのグループ

  • マカ1,500mg
  • マカ3000mg
  • 偽薬

に分けて12週間投薬。

自己感覚による性欲レベルのテストと血漿テストステロンレベルのテストを4,8,12週目に実施しました。

その結果、テストステロンレベルの変化は見られなかったものの、性欲の上昇が確認されたという研究です。

次にこちらの研究では、

21~56歳の男性を3つのグループ

  • マカ1,500mg
  • マカ3000mg
  • 偽薬

に分けて12週間投薬。

  • 黄体形成ホルモン
  • 卵胞刺激ホルモン
  • プロラクチン
  • テストステロン
  • 17-ヒドロキシプロゲステロン
  • エストラジオール

これらのホルモンについて、2,4,8,12週目でテストを実施しました。

その結果、全てのホルモンの変化を確認できませんでした。

最後にこちらの研究を紹介しておきます。

14日に渡るマカ抽出物(ME)の摂取がフィジカルパフォーマンス、性欲に与える影響を調査。

  • ME摂取グループ
  • 偽薬摂取グループ

に分け、摂取開始前に40kmのサイクリングコースのタイムを測定し、14日間のME摂取後のタイムと比較しました。

その結果、14日後にME摂取グループで40kmサイクリングのタイム向上が確認でき、自己感覚による性欲向上も確認できた研究結果です。

以上、3つのマカの栄養効果に関する論文を見てみましたが、性欲改善については確認できたものの、ホルモン分泌については確認できませんでした

また、マカの筋合成や体組織変化に関する論文があまり発表されていないことから、マカによる筋肉への影響と言うものは期待できないでしょう。

やはり、マカの摂取は性欲改善と栄養補充を目的とすることが適切のようです。残念。

マカの摂取量と副作用

上記で紹介した論文では1,500mg3,000mgの摂取が行われていました。

マカはサプリメントと言うよりは自然食品ですので、過剰摂取による副作用などは考えにくく、現地のペルーでは料理の具材として普通に食されています。

例えば、コチラはマカのポタージュのようなもの。

マカの他にはキヌアルクモ(ペルーのフルーツ)を入れ、スポーツ選手のエネルギー食として紹介されています。

しかし、現地の方でない場合、いきなり大量に摂ってしまうと身体に異変が起こることがあるので注意が必要です。

海外の方が海藻を消化できないのと似ています。

マカの摂取量自体はそこまで気にする必要はありませんが、精力、滋養強壮ドリンクとして売られているものは、マカ以外の成分が過剰してしまう可能性があります。

なので、やはり商品の推奨摂取量を守るに越したことはありません。

マカを摂取する場合の注意点

マカで精力増強をしたい場合は8週間以上継続して摂取し続けるようにしましょう。

上記で1番はじめに紹介した論文では、4,8,12週目に性欲に関するテストを行っていますが、4週目では性欲の改善が確認できず、8週目から確認されています。

また、マカはアブラナ科の食品です。

これらの食品

  • ブロッコリ
  • カブ
  • キャベツ
  • ケール

などにアレルギーを起こす方は摂取を控えたほうがいいでしょう。

おすすめのマカサプリメント

日本でマカを取る場合、原物の入手は難しいのでやはりサプリメントでの摂取に頼らざるを得ません。

最後におすすめのマカサプリメントをいくつか紹介しますので、参考にしてください。

MacaMagic

100%マカ根のサプリメント、というよりは食品に近いですね。

スムージーに混ぜたりして使うと飲みやすいです。

NowFood – Maca

マカの味が気になる方はこちらのカプセルタイプがおすすめ。

カプセルは植物由来の成分で作られているため、ベジタリアンやヴィーガンの方でも安心して摂取することが出来ます。

Amazonでも購入できるのでこちらの方が手軽かもしれません。

以上、紹介したサプリメントは全て100%マカのサプリメントです。

本格的にマカによる精力増強を目指す場合は、いろんな成分が混じっているサプリメント(ドン・キホーテとかにあるようなやつ)よりも、100%のサプリメントを選択したほうが、コスパもよく安全ですのでおすすめです。

まとめ

マカは、直接的には筋肉には関係はありませんでしたが、男の人には必要不可欠な成分だということもわかって貰えたはずです。

筋肉のためならそこまで摂取する必要はありませんが、ちょっと最近元気がないって人にはもってこいの成分かと。

疲労感がなくなったという口コミとかもあるので、それ目当てでもいいかも。

いずれにせよ、継続することが大事なので、摂取をする場合は2ヶ月以上は継続して摂取してみてください。

ではでは。

参考

Effect of Lepidium meyenii (MACA) on sexual desire and its absent relationship with serum testosterone levels in adult healthy men

Effect of Lepidium meyenii (Maca), a root with aphrodisiac and fertility-enhancing properties, on serum reproductive hormone levels in adult healthy men

A pilot investigation into the effect of maca supplementation on physical activity and sexual desire in sportsmen