今話題に上がっているサプリ

「アラプラス糖ダウン」

一刀両断じゃなくて一糖両断。

刀→糖になってるね。

血糖値が気になる

高くなる血糖値を穏やかにしてくれるサプリです。

しかも、日本で初の機能性食品の血糖値対策のサプリ。

今まではなかったらしい。

そんな話題の血糖値対策のサプリが、

「アラプラス糖ダウン」

すでに飲んでいる人もいる人気のサプリです。

ただ、まだでたばかりのサプリ。

成分などが気になる人も多いはず。

わけのわからないサプリほど怖いのはないからね。

血糖値が高いままだと、本当に怖いです。

血糖値は平常ですか?

もし、高くて困っているなら「アラプラス 糖ダウン」ありますよ。

スポサードリンク

そもそも血糖値とは

糖尿病検査

まず、血糖値とは何かしってます?

アラプラス糖ダウンとか摂取する前に、血糖値がどれだけ重要か知っておいた方がいいですよ。

知らずに飲むよりも、知識があった方が納得して飲めますからね。

血糖値(けっとうち、blood sugar concentration / blood glucose level)とは、血液内のグルコース(ブドウ糖)の濃度である。

Wikipediaより

何かとお世話になっている、Wikipediaによると”血液内のグルコースの濃度”のことを血糖値というらしい。

ちょっとわかりづらいですよね。

グルコースとはブドウ糖のことです。

ブドウ糖は米などの穀物、果実、はちみつなどに含まれている単糖の一つ。

他の糖質も、結局は消化酵素で、分解されて最終的にはブドウ糖になあります。

ブドウ糖は、エネルギー源として、めちゃくちゃ大事な成分なので覚えておいた方がいいです。

筋トレでも、かなりブドウ糖は重要ですし。

そして分解されたブドウ糖が血液中に周るのですが、この時の濃度(割合)のことを血糖値といいます。

血糖値は、食後に基本的に上昇します。

この時に、インスリンっていうホルモンが分泌されて、血糖値を下げるような仕組みなっています。

この血糖値の値が、普通は一定の範囲内に収まっているのが正常です。

よく血糖値が高い人ばかり、注意されますが、血糖値が低すぎるのもダメってこと。

  • 血糖値が高い人→高血糖
  • 血糖値が低い人→低血糖

どちらになっても、体にいろいろな症状がでるので、対策が必要なります。

体型と同じで、太り過ぎよくないし、痩せ過ぎもよくないのと同じです。

高い人だけじゃないんですよ。危険なのは。

高血糖の怖い症状

高血糖は、ブドウ糖の濃度がかなり濃い状態のことです。

高血糖の人は糖尿病になりやすい。

それは、糖尿病の人とかは、このインスリンの分泌が少なかったり、機能していない状態。

だから、血糖値が下がらないまま高くなってしまって、糖尿病になる人が多いってことです。

また、糖尿病にならなくても、高血糖の場合は

  • 動脈硬化
  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞

などの、怖い症状がでる状態にあります。

やばいですよね。

だから、高血糖の人は早めの対策をして、血糖値を下げないといけません。

低血糖の怖い症状

高血糖も怖いけど、低血糖でもいろいろな症状がでます。

低血糖の原因は、食事管理や空腹状態での運動などでなる場合があります。

よく、朝食前に脂肪燃焼効果あるからって、空腹状態で思い切り走ったりすると、低血糖になる恐れがあります。

普段から低血糖気味の人は、ほどほどにしましょう。

主な症状としては

  • 頭がボーッとする
  • 無気力・やる気がでない
  • イライラする
  • 吐き気
  • めまい
  • 冷や汗
  • 頭痛

などの症状がでます。

低血糖ってことは、血液中にブドウ糖がない状態

ブドウ糖がないってことは、体内の機能も働きません。

それに、あまりに血糖値が上がり易い食べ物ばかり、摂取していてもなる可能性があります。

血糖値が上がりすぎて、インスリンを分泌する膵臓とかが、疲れちゃうから。

血糖値はインスリンが分泌されることで、下がります。

膵臓がもういい加減にせいや!

って感じでかなり不安な状態になります。

こうなると、いらない時にインスリンなどが勝手に出ます。

そうすると、血糖値がどんどん下がってしまいます。

そして、最終的には高血糖ではなく低血糖になる確率があがります。

スナック菓子とかの、食べ過ぎでなるので食べないように。

特に子供とかに。

血糖値の正常値はいくら

上記の状態にならないようするには、基本的には血糖値は正常にしないといけない。

では、正常な値とはどれくらいなのか。

血糖値の値は、1dL(デシリットル)の血液にmg含まれているかで表します。

120mg/dL

こんな感じです。

そして、血糖値の基準値は

 不可
空腹時80〜110mg/dL110〜130mg/dL130〜160mg/dL160mg/dL
食後2時間80〜140mg/dL140〜180mg/dL180〜220mg/dL220mg/dL

※日本糖尿病学会推奨

空腹時なら70mg/dL~109mg/dL

食後2時間なら140mg/dL

この値が正常です。

仮に、空腹時に126mg/dL以上で、食後2時間で200mg/dLあった場合は、糖尿病の疑いが大。

そんなときは、すぐに病院へ。

ちなみに、60mg/dL以下は低血糖です。

HbA1c(グリコヘモグロビン)

あと、糖尿病の基準を決めるときにHbA1cという数値があります。

HbA1cを調べると、過去の1~2ヶ月分の血糖の状態がわかるらしいです。

不思議。

HbA1cが6.5%以上だと、糖尿病の疑いあると判断されます。

基準値は4.3~5.8%なので、もし検査した際は確認してみてもいいかも。

血糖値を下げるには

血糖値下げる食事

普段の食生活も勿論大事になってきます。

あと適切な運動ね。

激しい筋トレとかじゃくて、ウォーキングとか軽めの続けられる運動ね。

血糖値は”炭水化物”を多く摂取すると、上昇します。

しかし、炭水化物は人間には必要不可欠の栄養素です。

では、どうすればいいか。

それは

  • 炭水化物でも、低GIの食べ物を選んで食べる
  • 肉や魚などを多く摂取して、炭水化物を控える
  • 糖質の少ない野菜などを摂取

これらを上手に摂取すれば、血糖値の上昇を急激に上げることはないです。

米でも、玄米や雑穀米ならOK。

あとは、なるべく肉とか魚を多く食べること。

食事に関してはこれが一番です。

あと野菜ね。

そして、今回紹介する

「アラプラス糖ダウン」

を同時に摂取すれば、更に血糖値の上昇を穏やかにしてくれ、ダブルの効果が見込めます。

スポサードリンク

アラプラス糖ダウンの特徴

アラプラス 糖ダウンとは、歌手郷ひろみさんがガンガンCMで紹介している、話題の血糖値対策サプリです。

このCMです。

迫力ありますよね。

しかし、郷ひろみさんは若いですよね。

あれで60歳超えてますからね。

あんなかっこいい男になりたいものです。

そんなアラプラス糖ダウンですが、主な成分にはALAという成分が配合されています。

このALAがやばいんですよ。マジで

ALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)とは?

アラプラス 糖ダウンに配合されているALAですが、こいつは何者かというと。

5-アミノレブリン酸(5-aminolevulinic acid、5-ALA)またはδ-アミノレブリン酸(dALA, δALA)は、ポルフィリン合成経路の最初の生成物である。

Wikipediaより

はい。わかりません。

難しいので、もう少しわかりやすく説明すると、元々地球上に存在する「天然アミノ酸」の一種らしいです。

しかも、36億年前から存在していたみたいです。

とりあえず昔からある凄い成分。

その凄い成分のALAは人間や動物の赤血球のヘモグロビンなどの合成に使われています。

これでなんとなくわかりましたかね?

人間には必要不可欠の成分ってことです。

食品とかだと

  • 赤ワイン
  • かいわれ大根
  • お茶
  • お酢
  • 味噌
  • 緑黄色野菜

などに多く含まれている成分です。

そして、ALAとミネラルが合体した成分がアラプラスになります。

アラプラスの効果

アラプラス効果

アラプラスはALAとミネラルが合体した成分です。

アラプラスには、

  • 内蔵脂肪の蓄積を抑える働き
  • 肌の保湿などの向上
  • 糖を燃焼させる働き

などの効果が期待できます。

糖を燃焼させるだけではなく、他にも様々な効果あるのは凄いですよね。

アラプラスやばい。

ただし、このアラプラスは20歳前後をピークに、体内で作られる量が低下していきます。

加齢には勝てないってことですね。

また

  • 過労
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 飲酒
  • 喫煙
  • 運動不足
  • 暴飲暴食

これらの行動に覚えがある人は危険。

上手にアラプラスが生産されません。

老化は止めることができませんが、上記のような生活は防げます。

なるべくしないようにしましょう。

そうはいっても、仕事で忙しいのはわかりますけどね。

でも、自分の健康は自分で守らないとね。

アラプラスは食事からはほぼ無理

そんな、アラプラスですが、上記でも書きましたが、食事からも摂取可能です。

しかし、食事から摂取できるアラプラスは0.05~2mgくらい。

しかも、尿中で1日に2mg排出されるから、ほぼ食事からの摂取だけでは足りません。

そこで、アラプラス 糖ダウンの登場です。

アラプラス糖ダウンならALAが15mg

アラプラス糖ダウン

アラプラス 糖ダウンには、糖を燃焼して、血糖値の上昇を穏やかにしてくれるALAが15mg含まれています。

これを、食事から摂取しようとしたら、2mg摂取するのにほうれん草で12キロ食べないといけません。

その約8倍なので、96キロ。

現実的に不可能です。

ギャル曽根でも無理でしょう。

そんなALAが15mgも含まれています。

潔くアラプラス 糖ダウンを活用しましょう。

機能性食品

アラプラス 糖ダウンは、血糖値対策サプリとしては初めての「機能性食品」です。

機能性食品はまだ、2015年に始まったばかりの制度です。

あまりよくわかない人もいるでしょう。

保健機能性食品消費者庁長官の許可主な製品や成分
特定保健用食品必要ヘルシア緑茶、特茶、黒烏龍茶、からだすこやか茶など
栄養機能性食品不要ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、 ビタミンA、 カルシウム、マグネシウム
機能性食品不要恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグル、ブルーベリーアイ プロ、ルテインプロ、アラプラス糖ダウン

このような形で別れています。

結構わかりづらいので、詳しく知りたい人はこちらをどうぞ。

トクホ(特定保健用食品)って本当にダイエットに効果があるの?

アラプラス糖ダウンは、その中の機能性食品の一つです。

予防、治る、治癒できるなどの表現はできません。

それ以外であれば、明らかに表現が過大評価になっていなければ大丈夫です。

機能性食品でなければ、今回のアラプラス糖ダウンのような

「血糖値の上昇を穏やかにする」

という表現もできません。

それを考えれば、アラプラス 糖ダウンは機能性食品でないはない食品よりも安心できるサプリです。

アラプラス糖ダウンの口コミや評判

友人から薦められて購入し、3ヶ月前から飲んでいます。冷え性がひどいのですが、気がつくと真冬でも湯たんぽが要らず、また寝つきもとてもよくなっていました。忙しい仕事ながら、風邪を引くことも激減しています。しばらく続けるつもりです。

口コミを見て購入しました。
まだこれから検査なので、効果は分かりませんが期待したいです。

このサプリを摂るようになってから、毎月のように引いていた風邪にもかからずに済んでいます。
朝の目覚めも良くなったようです。全体的に免疫力がアップしているのかもしれません。
これからも続けていこうと思います。

実際には、まだ販売されて期間が短いからか、そこまで口コミや評判はありません。

ただし、実際に冷え性が緩和されたり、風邪なども引きにくくなる人もいるので、人によって効果は様々です。

悪い口コミや評判はないので、試してみる価値はありですね。

血糖値が高い人。

1日1回の摂取でいいのも、アラプラス 糖ダウンのいいところですよね。

1日3回とか忘れちゃう時ありますからね。

アラプラス糖ダウンの価格など

 値段(税込)
アラプラス糖ダウン30日分60日分
通常5,292円10,584円
定期便なし8,467円

アラプラス 糖ダウンの価格は、通常価格で5,292円(税込)。

60日分なら、10,584円。

しかし、定期便で申し込みすれば8,467円

10,584円―8,467円=2,117円

定期便なら2,117円引きの20%OFFでお得に買うことができます。

定期便はかなりお得。

むしろ、定期便以外は考えれません。

少し試すなら、通常でもいいけどね。

でも、解約はいつでもできるから、定期便で2ヶ月分を試すのもありかな。

サプリメントって、ビタミンとかミネラルもだけど、継続しないと中々結果はでません。

医薬品とかもだけどね。

ずっと、効果が現れるまで医薬品を継続して飲んでいる人もいるし。

だから、1ヶ月よりは、2ヶ月、3ヶ月って継続したほうが、より結果も出やすいかと。

ちなみ、どちらにしても完全に送料は無料です。

送料って案外馬鹿にできないからね。

まとめ

アラプラス 糖ダウンは、血糖値が高い人のためだけのサプリ。

ではないです。

別に、ALAという成分は他にも、肌を活性化させたり、内蔵脂肪をためにくくする働きあります。

勿論、血糖値の上昇を穏やかにするのが目的だけど、それ以外のALAの効能を考えれば、普通の人にもおすすめの成分です。

特に肌のハリがよくなるから、女性なんかにも良さそうだね。

血糖値を正常にするには、普段からの食事や生活習慣は大事です。

アラプラス糖ダウンだけに頼るのは勿論だめです。

ただ、今までの食事や生活習慣にプラスすることで、血糖値が変わるかもしれません。

アラプラス糖ダウンは機能性食品であり、他の通常の食品とは違います。

それだけの成分が入っています。

血糖値で悩んでいている人は、アラプラス 糖ダウンを試してみては?

郷ひろみさんもおすすめしてますよ。

アラプラス 糖ダウンを詳しくみる

▼▼こちらから申し込みすると定期便が20%OFFになります。