アップライトロウは肩を鍛えるトレーニングの一つです。

基本的にバーベルで行うこともできる種目ですが、もしバーベルがなくてもダンベルでもできる種目なので、肩のトレーニングに是非入れてほしい種目です。 

では今回はアップライトロウのやり方と注意点について書いていきます。

スポサードリンク

アップライトロウとは

images (36)アップライトロウとは主に肩のトレーニングでも三角筋の前部と中部に効果的な種目です。

また僧帽筋にも効く種目なので一緒に僧帽筋も鍛えることができます。

冒頭でもいった通りにバーベルを主に使うことが多い種目ですが、ダンベルやチューブなどでも行える種目で基本的な動作は変わらないのでオススメです。

では次は実際にアップライトロウのやり方と注意点を書いていきます。

アップライトロウのやり方と注意点

ここではバーベルを用いたやり方を説明していきます。

1.バーベルを両手でもつ。

2.そのままバーベルを上に引き上げる。

3.肘が肩くらいまで来たらゆっくり下ろす。

1〜3の繰り返し。

では次はアップライトロウの注意点です。

姿勢はしっかりと直立します

この時に姿勢をしっかりとしないと、腰を痛める原因になるので注意しましょう。

そしてバーベルを持つ手は手のひらが手前にくるようにします。

そしてトップポジションでは肘が一番上っている状態です。

ここで間違えて手が一番上に来ちゃう人がいますが、それではあまり肩に効かないので注意しましょう。

基本的には肘でバーベルを上げていくイメージをするといいと思います。

またあんまり重い重量でおこなうなと、肘や腰に負担がかかるのでなれるまでは軽い重量で行うようにしましょう。

スポサードリンク

まとめ

アップライトロウって結構行なっている人が多い種目の一つです。

肩のトレーニングというとサイドレイズや、ショルダープレスが一番に上がる種目ですが

アップライトロウもオススメの種目の一つです。

是非取り入れてみてください。

では最後までありがとうございました^^