筋トレやダイエットにも肩甲骨はとても重要です。

しかし筋トレやダイエットを行なっていなくても、

肩甲骨は人にとって健康になるために大事なところです。

そこで今回は筋トレやダイエットの人以外でも肩甲骨が大事なわけを書いていきます。

スポサードリンク

健康カプセル!ゲンキの時間にも取り上げられた肩甲骨

OZPA_otokohasenakadekataruiine500

健康カプセル!ゲンキの時間でも健康の要と取り上げられた肩甲骨。

この肩甲骨ですが、30以上の筋肉と繋がっていてほぼ筋肉で支えられいるといってもいいです。

 

なのでこの 肩甲骨が固くなったりすると、肩こりや、首こり、腰痛、五十肩の原因につながります。普段から猫背の体勢だったり前傾しせいだったりするとそれで筋肉の付き方に癖がでてしまうので、自然と肩甲骨が傾いてしまいます。

 

僕は普段から肩甲骨を意識して動かしたりしてなるべく肩甲骨が固くならないよういにしています。

肩甲骨の硬さや傾きを確認する方法

massage-486702_1280

次に実際に肩甲骨の硬さを調べる方法ですが後ろに手を組みそのまま真っすぐ上に上げていくのですが、この時にしっかり肩くらいまであがる人は肩甲骨が柔らかい状態です。

 

これが全然上がらない人は肩甲骨が物凄く固い状態です。この状態だと先程いった症状がでてきてしまいます。すぐには無理なので徐々に肩甲骨を柔らかくしなければいけません。

番組でやっていたように専門の先生にやって貰えればいいのですが中々できないです。しかもやってもらうにはお金がかかります(笑

 

そこで紹介されていた方法がわきにペッドボトルを挟んでそのペッドボトルを挟んだ手を後ろで引っ張るやり方です。

 

なぜこのペッドボトルをつかうのかというとペッドボトルを使うことによりテコの原理をつかうことができます。

スポサードリンク

まとめ

以前の記事でも書きましたが筋トレとダイエットにも大事な肩甲骨の重要性にも書きましたが、肩甲骨は非常に重要な部位です。

 

肩甲骨がよくなると自然と姿勢もよくなります。やっぱり見た目的に猫背の人と姿勢がいい人では印象が違います。

 

これを機に筋トレやダイエットをしていない人も常日頃から肩甲骨を意識して健康な体を手にいれましょう。

では最後までありがとうございました^^