できることなら一生ダイエットなんてしたくないと思います。

なるべく早く効果を出してそれを維持していくことが理想です。

理想の身体になればあとは、

ダイエットや筋トレの頻度も3〜5割程度減らしても、

そこまでリバウンドしません(筋トレをしっかりおこなうことが重要)

そこでどれくらいの期間を目安に筋トレとダイエットをしていけばいいのかきになると思います。

今回は筋トレとダイエットする際の期間について書いていきます。

スポサードリンク

筋トレやダイエットの自分なりの目安を作る

自分の理想とする体型というものが誰にでもあると思います。

「細マッチョを目指している」

「美しいくびれを手に入れたい」

など人によって全然理想する体型が変わってきます。

まずは理想の体型をいつにまで叶えたいのかを決めることが大事です。

1ヶ月なのか、

2ヶ月なのか、

ゆっくり1年かけて行なっていくのかで

ダイエットや筋トレの方法も変わってきます。

なのでまずは

「自分で理想の体型になりたいとおもう目安の期間」

をもうけてみましょう。

筋トレやダイエットのおおよその期間

3dc72d651

それでも実際にはどれくらいの期間を目安にすればいいかわからない人もいるとおもます。

僕が思うのは

あまり短い期間の筋トレやダイエットはオススメしない

ことです。

例えば1週間とか1ヶ月くらいのダイエットや筋トレです。

まずこの期間で成功する人も中にはいるかもしれませんが、

8割以上の人は恐らくリバウンドが大きくなるでしょう。

リバウンドをしないなら最低でも半年以上をかけて行うのが理想だと思います。

とにかく結果をを早く出したいのなら1ヶ月とか2ヶ月でもいいです。

できることなら長期間でのダイエットや減量が一番体にも負担がないし、

リバウンドが少なくて済みます。

 

筋トレの場合でゴリマッチョを目指している人はもっと長い期間やらないといけません。

というかそんな簡単には筋肉はつかないので、

ゴリマッチョを目指している人は、

あえて期間をもうけないで行なったほうがいいかもしれません。

スポサードリンク

まとめ

さっきいっていた期間を長くしてしまうことのデメリットに

まだ先があるからいいや

という考えがでてしまい、ダイエットが失敗してしまうケースがあることです。

 

失敗してしまっては意味がないので、

やはりやると決めて、

自分なり期間を決めて行なっていったほうが集中もできるし、

効果がある場合もあります。

 

追い込みすぎもあまりよくありませんが、

ただダイエットや筋トレで辛くないということはないと僕は思っているので、

ある程度の覚悟を決めて行なった方がいいと思います。

 

この辺りを少し意識して行なっていってみてください。

では最後までありがとうございました^^