筋トレやダイエットをしている人にとって、

お酒を飲むことはできるだけ避けている人も多いと思います。

 

しかし会社の付き合いや友達との付き合いで、

あまりに断り過ぎていても、

それはそれでなんだかノリの悪い人だなと、

 

思われるように誘われなくなってしまいます。

中にはそれでもいいという人もいますが、

できるなら仲良く付き合っていきたいのがほとんどだと思います。

今回はそんなダイエットや筋トレをしている時の飲酒について書いてきます。

スポサードリンク

お酒だけを飲まないようにする

ba46a1aa2d20b44f12d58dd7fd3a01fe_s

お酒を飲む場合にダイエットをしているからとかの理由で、

お酒しか飲まない人もいますが、

それでは逆に悪酔いに原因になったり、

すぐに酔ってしまったりあと肝臓に負担をかけてしまいます。

 

肝臓に負担をかけるというとは、回復が遅れてしまうので、

ダイエットや筋トレをしている人は、特に気をつけないといけません。

理想としては一杯のお酒を飲んだら、そのあとに水を飲むようにしましょう

あとはできることならお酒だけを飲むのではなく、

しっかり低脂質で高タンパクなものや野菜や果物を多く食べるといいでしょう。

 

あとはビタミンB群がお酒を飲む時はかなり消費されるので、

ビタミンB群を多く含む物を食べるようにしましょう。

飲む前になにか口にする 

76b672c09d676d20a90e7e8b943d25ea_s

これもよくあることですが、

いつも空腹状態でお酒を飲むことってないですか??

これも本当にやめたほうがいいです。

空腹時にいきなりアルコールをいれると、

胃や肝臓がびっくりしてしまいものすごい負担がかかります。

 

そうならないためにも、

お酒を飲む時はなにかつまんでおくか、

空腹状態を避けてお酒を飲むようにしてください。

 

といっても満腹状態ではせっかくのお酒が入らないと思うので、

本当になにかつまみ程度に食べておくといいと思います。

オススメなのがカロリーメイト果物などを摂取しておくと、

そこまで満腹状態にならないのでオススメです。

あとはウコンシジミといった成分が入っている物を摂取しておくと、

次の日にあまりお酒が残りづらいと思います。

スポサードリンク

まとめ

ダイエットや筋トレの敵とされているお酒ですが、

このように少しでも気を使って飲めば、

そこまで影響がでるものでもないと思います。

 

この中でも一番重要なのは、

やはりいつもより多く水を飲むことです。

お酒の間に水を飲むのは大変と思うかもしれませんが、

これが本当に体にはいいです。

 

アルコールってかなり利尿効果があるので、

脱水気味になってしまいます。

結構気づかない内に脱水症状になっていたという人もいます。

 

そうならないためにも、

水を飲んで水分補給をすることは大事です。

またあまり自己嫌悪にならないことです。

もう今回はしょうがないと割り切ることも大事です。

 

その後しっかりすればダイエットなんて成功します。

なのでもし少し飲み過ぎた場合でも、

あまり自己嫌悪ならないようにしましょう。

では最後までありがとうございました^^