今でも朝食をしっかり食べる派と、朝食を抜く派の人にわかれていることが多いです。

みなさんはどちらでしょうか??

ただ単に朝が苦手で朝食を食べていない人もいるかもしれないし、

いろいろ調べて朝食を取ると体によくないといって食べない人もいます。

昔に比べると朝食を抜いているひとが多いように感じます。

しかしこれが筋トレや運動を、しっかり行なっている人にとってはむしろ逆効果になってしまいます。

今回はそんな朝食抜きダイエットについて書いていきます。

スポサードリンク

朝食抜きダイエットとは

 

20140629135347eed

 

朝食抜きダイエットの効果として

・朝食を抜くことで1日の摂取カロリーが抑えられる

・1日三食では摂取カロリーが多くなる

・比較的早くダイエットできる

など朝食抜きを行うことのメリットも少ないくありません。

確かに朝の忙しい中朝食と取ることが難しい人がおおいのでしょう。

そこで無理に菓子パンとかを食べるくらいならたべない方がいいかもしれません。

 

朝食をしっかりとると言っても、

やはり栄養があるものを食べないと意味がないと僕は思っているので

、菓子パンなどの高カロリーで栄養素が含まれてないものは避けたほうがいいでしょう。

朝食ダイエットのデメリット

 

 

c2109fe4f7b5bb46e3d707091c54470c_s-480x285

 

朝食ダイエットのデメリットとしては、やはり空腹にいくら耐えられるかが問題だと思います。

いくら朝食ダイエットで朝の摂取カロリーを抑えられたとしても、昼や夜にたくさん食べたのでは意味がありません。

 

むしろ2食で普段通りの摂取カロリーをとった場合は逆効果になります。

結局ドカ食いになってしまうからです。

 

またデスクワークの人や普段からそんに動かない人などは、

エネルギーを使うことも少ないので朝食を抜いても慣れれば大丈夫かもしれませんが、

僕みたいな肉体仕事の場合は朝からエネルギーをバンバン使います。

そんな人が朝食を抜いては仕事に影響もでるし、

体も持ちません。特に冬はしっかり栄養を取らないと凍えてしまいます。

 

なんどか朝食を抜いてた時があったのですが、

その時は本気で体が寒くてひどいおもいをしました。

それ以来しっかり朝は朝食を取るようにしています。

 

一回冬の外仕事でエネルギーがない状態で仕事などができるか経験してみるといいかもしれません。(笑)

まず無理だと思います。

スポサードリンク

朝食ダイエットまとめ

一概に朝食ダイエットがダメとは言わないし、専門家のもと相談しながら行うならいいと思います。

一番ダメなのは自己流で行なって体調不良になってしまうことです。

 

ダイエットや減量は行なっているだけで普段より体力を使っています。

そこにプラスして自己流のダイエットなどを行なっては体調が持ちません。

 

あくまで目安ですがもし朝食ダイエットをして1週間やっても調子が悪いときはやめましょう。

たぶん朝食ダイエットが向いていないのだと思います。

 

僕は朝食ダイエットはあいませんでした(笑)

誰にでもダイエットにしろ減量にしろ合う合わないがあると思うので、自分なりにムリしないでできるものを見つけていきましょう。

 

では最後までありがとうございました^^