毎日毎日暑いですねー。。

毎日一本はガリガリ君がかかせないなべ光です^^

さてこの夏頑張ってダイエットや減量に励んでいるけど、

すこし体重が落ちなくなってきたというかたに、

オススメなのがチートデイと呼ばれるものです。

もし知らなかったという人や試したことない人は参考にしてみてください。

スポサードリンク

チートデイとは

 

images (13)

 

チートデイとはよくボディビルダーなのが使う言葉なのですが、一週間〜10日に一回好きなものを好きなだけ食べて摂取カロリーを増やすというものです。

ダイエットや減量をしているかたならきいたことないでしょうか??

どれくらいのダイエットや減量をしているかによって変わりますが、普段の摂取カロリーをものすごく制限している人には効果がある方法です。

チートデイで刺激を与える

 

Surprised-Baby

身体というのもは本当によく出来ているとおもいます。

がんばって食事制限や運動でダイエットや減量をしている、最初のころはどんどん体重も落ちていきす。

しかしある程度になるとそこで体重が急に落ちづらくなって停滞期に入ります。

これの一番の原因は身体がそのダイエットや減量に慣れてしまったのが原因に考えられます。

慣れてしまった身体に同じことを繰り返しても中々反応してくれません。

そこでチートデイを入れて刺激を身体に与えることで

「あれ??なんで今日はこんなに食べ物が入ってくるんだ?減量中じゃなかったのか?まずい!!もっとがんばって落とさなきゃ!」

と身体の中ではこんな反応になっているはずです。

この刺激がダイエットの天敵である停滞期を乗り越えるのに効果があるわけです。

スポサードリンク

チートデイで気をつけること

このチートデイですが、本当にしっかりダイエットや減量を行なっている方にならすごくいい減量方法なのですが、

中途半端にダイエットや減量を行なっている人には、

逆に太ってしまう可能性があるのできをつけなくてはいけません。

まず体脂肪で男性で25%以上、女性で35%以上の人はチートデイは必要ありません。

それ以下の体重になってきたら、

15日に1回とか10日に1回とかにして、

チートデイでの頻度をあげてもいいでしょう。

先ほどのいった体脂肪の人はまずは

チートデイなどは考えないでダイエットや減量をがんばることが大事です。

チートデイのまとめ

チートデイは本当にうまく活用することができれば、ダイエットや減量に役に立つ方法です。

またチートデイでのいいところは

「その日まで頑張ってダイエットすれば好きな物が食べれる」

といったモチベーションを上げる要因にもなります。

僕もダイエットの経験があるので気持ちは痛いほどわかりますが、あの食べ物を食べれないときの苦痛といったら本当にキツイです。

もし今ダイエットや減量をしている人でこのチートデイを知らなかった人は、これを機にこのチートデイを取り入れてみてもいいかもしれません。

停滞期を頑張って乗り越えていきましょう。

最後までありがとうございました^^