よく僕もダイエットで部分やせってできるのって聞かれたりすることがあるのですがその返答には正直迷ってしまうときがあります。

なぜなら未だに部分やせは可能派と部分やせは不可能派に分かれているからです。

これはあくまで管理人の僕の観点で話していくのでそこは了承してください。

スポサードリンク

部分やせは不可能派の意見

 

ダウンロード (2)

 

基本的に一部だけ脂肪がつくことはない」これが1番多い意見でした。

お腹、背中、足、おしりなどは確かに脂肪が付きやすい場所かもしれませんが、

それは元々人間の体の性質でつきやすくなっているだけで、他のところも少なからず付きます。

また基本的に身体は全部血液で繋がっているので、

もし栄養がそこにだけ集中していきなり太くなったり、

細くなったりはほぼしないといってもいいでしょう。

なので部分やせのダイエットは不可能だという意見です。 

部分やせは可能派の意見 

部分やせを可能と言っている人の意見では

脂肪の付きかたも部位によって違うから部分やせも可能

常に動かしているところは脂肪が付きにくい

という意見があります。

確かに頻繁に動かしている筋肉と動かしていない筋肉では引き締まり方が違います。

可能派の人は

普段動かしている部位→脂肪がたまらない、普段あまり動かしていない→脂肪がたまる

というケースになると想っている人が多いみたいです。

確かに動かしているのと動かしていないとでは

その部位の筋肉の代謝にもつながるのでもしかしたら脂肪が溜まりずらくなるかもしれません。

スポサードリンク

部分やせまとめ

部分やせ可能派部分やせ不可能派の意見を僕なりにみてまとめると

部分的に脂肪を落とすには全身運動も必要だが、脂肪を落とすのではなく引き締めることはできる

脂肪が落ちる→体重が減る

引き締める→細くなる

というのがぼくの考えです。

 

まず体脂肪や脂肪を落とすには部分的に行うより全身の脂肪を落としていったほうが効率がいいです。

また脂肪は落ちないが筋肉が付くことにより今までより絞まって見えるようになります。

 

部分やせというのはあくまでも引き締めることができると考えおいたほうが良さそうです。

よくエステとかで顔の部分やせできますよとかありますが、正直あれはその部位のむくみをとったりしているだけで一時的な効果に過ぎません。

 

まー、その一時的な効果を味うと痩せたと勘違いしてしまいがちなのですが。。

あくまで痩せるということは全体の体重が落とすことなので体重を落としたい人は部分やせだけのメニューではなく全身の脂肪を落とすメニューを組むことおすすめします。

 

そしてその中で気になるところは少し重点をおいて鍛えていくとより、引き締まって見えるので部分やせしたように見えるかもしれません。

 

まずは部分やせとかよりもしっかり全身を鍛えたり全身の脂肪を落としてから考えたほうがいいと思います。

きっとその頃にはある程度気にならないくらいの体型になっていると思うので。

 

全身の脂肪を落とすことは遠回りのようで一番の近道だと僕は思います。

ダイエットにはまず部分やせとかよりも全身の脂肪を落としていきましょう。 では最後までありがとうございました。