オートミールは減量やダイエットを行なっている人はもちろん、普段の健康つくりにもオススメの食材です。

といっても中々日本では馴染みがない食材でもあります。

僕の近くのスーパーにはおいてあるところが少ないです。

オートミールではなくグラノーラの方が皆さんも知っているかもしれませんが、オートミールに砂糖やはちみつなどを混ぜてオーブンでやけばグラノーラになります。

そこで今回は減量やダイエットにオススメのオートミールについて書いていきます。

スポサードリンク

オートミールのとは

まずオートミールとはオーツ麦を脱穀した後に蒸して潰したものを調理しやすく加工したものです。

 

このオートミールは全粒穀物なので食物繊維が特に豊富であの食物繊維が多いと言われれいる玄米よりも3.5倍も食物繊維が多いです。

 

ダイエットや減量をしていない人で便秘気味だという人にもオートミールはオススメです。

とはいってもあくまでオートミールも炭水化物の一つなので食べ過ぎれば太るし、食物繊維を多く含んでいるので逆にお腹を下してしまうという可能性もあります。

でもオートミールは腹持ちがよく空腹になりにくいです。

オートミールでダイエット効果

オートミールは「低GI値」が他の主食に比べて低いです。

白米にくらべると約30近く違います。GI値についてはこちらを参考にしてください。 グリセミック指数とは

できるだけダイエットや減量をするなら 「低GI値」の食材を選んで食べることがオススメです。

また先程もいいましたがオートミールは基本的に食物繊維が豊富です。

他の主食にもある程度の食物繊維は含まれていますが、それを凌駕するのがオートミールです。

しかもオートミールはその他にも鉄分やカルシウムやミネラルも豊富です。

 

これがダイエットをしている人じゃなくても食べてほしい食材の一つです。

スポサードリンク

オートミールのまとめ

今の食事を全てオートミールにしてダイエット減量を行うことはないと思います。

あくまでやり過ぎは何ごとも長続きしないので適度に行なっていくのがいいです。

例えば朝と夜だけオートミールに置き換えてみるとか、朝だけ置き換えるとか、少し便秘気味のときだけにしてみるなど人によって使い方は様々でしょう。

それにもし味が合わなかったりする場合もあると思います。

いくらダイエットや減量だからといって、全然食べれないものを食べても逆にストレスになってしまうのでオススメできません。

 

なのでもし食べてみて出来そうだなと思ったら試してみるのがいいかもしれません。では今回はこれで^^